お知らせ

2018年もよろしくお願いいたします

皆さまにとっても新しい年が喜びに満ちたものとなりますように。

.jpg

地中海からの夜明け(モナコ公国にて3月撮影)

ブログの更新自体がとても疎かになったまま新年を迎えてしまいまいした。

昨年は秋に入る頃から平日土日問わずにお仕事のご依頼が続き、撮影と納品を繰り返すうちにクリスマスも過ぎておりました。

 

開業準備も含めたこの2年の間に様々なジャンルのお仕事をいただいて取り組んできまして、繰り返しご発注いただく仕事も増えてきました。

年末年始を挟んで冬の時期はやや仕事が落ち着くこともあり、確定申告にも向けてまず年度決算をまとめつつ昨年の仕事について振り返る機会となっています。

様々な切り口があると思いますが、ここではジャンル別の売上シェアをお見せすることで、どのジャンルでの実績やリピートのご発注があるのかお伝えできるかと思います。

2017売上シェア

2017年の売上としてはやはり婚礼が最も多くなりました。

この中で大半を占める婚礼当日のスナップ撮影は4月頃から12月頃までの、盛夏を除いた7ヶ月ほどの時期にご依頼が集中します。

土日祝日に限定されるジャンルですので最大限にご依頼いただいても年間60件ぐらいが限度ですが、2018年はそこに近づけられるよう信頼や実績を積んでいけたらなと思います。

また、同じ婚礼分野の前撮りなども平日に増やして、婚礼分野の知識や幅を広げたいと思います。

 

続く売上規模の記録については、企業・官公庁・学校などのイベントの記録撮影が継続的にご依頼いただけているほか、冒頭のモナコでの写真のようにVIPの海外ツアーに同行するなどの特需がありました。

中長期のスケジュールが自由に組みやすいフリーカメラマンだからこその経験でした。

 

続くEC向け撮影はアパレルのモデル着用撮影、料理撮影は飲食店のWEB掲載用の商品撮影でした。

婚礼や記録のスナップと異なり、説明的でありつつ商品ごとの質感や個性を表現するジャンルです。

短時間で多くの種類を撮る必要もあり、スタイリングやストロボの使い方、撮影方法などで頭を使いつつ時間の猶予はほぼありません。

昨年の撮影は簡易な技法で数をこなすことが重要でしたが、2018年はより訴求力のある写真にする仕事に取り組み、この分野での知識や技術を高めていけたらと思います。

 

このように、2017年は撮影件数も増えて撮影ジャンル毎の実績ができつつ、さらに目指すべき部分が見えてきました。

実績のある分野では量から質に軸を移しつつ、これまでにない分野の仕事にもチャンスを見つけていきたいと思います。

 

お仕事のご依頼とともに、デザイナーさんやスタイリストさん、モデルさんといったパートナーになれる方達も募集しております。

2018年、どうぞよろしくお願い致します。