旅の記録

川崎大師 風鈴市 <前編>

2週間ほど経ちましたが川崎大師の風鈴市へ行ってきました。

運用テストも兼ねて4K動画も撮りました。

Model: *Maya*

 

今回のポートレート&動画撮影にあたって、集英社MOREのブロガー*Maya*さんに浴衣で来ていただきました。

*Maya*さんとは半年前から何度か撮影させていただいていて、Instagramにもたくさん掲載しています。

風鈴市というだけあって、日本全国の名物風鈴が集結していました。

川崎大師ならではのダルマ風鈴が入り口でお迎えしてくれます。

 

縁日のように食べ物の屋台なども居並ぶ賑やかなエリアを抜けると、カラフルな旗が。

お寺というと地味な色使いのイメージでしたけれど、華やかさもありますね。

おみくじもあります。

浅草寺のように厳しめに偏っていたりはしないので、私は大吉でした。(*Maya*さんは…)

参道の賑わいから、寺社の奥の心落ち着く空間まで。とても素敵な場所でした。

 

 

ここからは動画の話。

撮影は4K60P IPB 4:2:2 8bit 150Mbpsで、Adobe Premiere Pro CCで4k24P設定で編集・出力・アップロード。

Premiereだとプロキシ作らないとカットつなぎだけでもプレビューが重たい印象です。

出力フレームレート変換とか、スローモーションにフッテージ変換しなければ、4K 8bit素材ならiMovieの方がカット編集は軽そうに思えます。

出先ではiMovieでカット編集してProRes出力して、使用素材のみPremiere取り込みプロキシ作成とか。

 

とはいえiMovie(QuickTimePlayer)では10bit MOVファイルが開けないので、10bit v-logどころか10bit 30P・24Pも編集できないので4K60P撮影に限ります。

今夏予定のHLG対応・All-i対応あたりからv-log撮影に手を出してみようかと。

 

Panasonic GH5

Tamron 35mm F1.8 VC & 85mm F1.8VC + baveyes x0.7

Panasonic 12-35mm F2.8 OIS